HYAKUSAKA百坂情報

大弛峠

大弛峠(おおたるみとうげ)

大弛峠は山梨市牧丘町にある日本屈指のロングヒルクライムコースとして有名な峠です。
大自然の中をひたすら上る大弛峠は、牧丘町から長野県の川上村を結ぶ道で舗装されているのは山梨県側だけとなります。琴川ダムより先は林道となっていて、落石・落木が多く、所々に道路が陥没・グレーチングのずれ穴や路面にコケの生えている個所など危険箇所があります。しっかりとした準備をしてチャレンジしましょう。

COURSE DATA

走行距離 27.6 km
標高差 1751 m
平均勾配 6.3 %
ここに注目!

ロングヒルクライムコースとして有名な大弛峠は、山梨百坂の中で最長の27.5Kmを駆け上がるヒルクライムコースです。その距離の長さもさることながら、平均勾配も6%を超える超難コースと言えます。スタート地点を山梨市駅とすれば距離は37Km、獲得標高は2000mを超えます。

COURSE GUIDE

攻略ポイント

距離が兎に角長く、急勾配区間も多いのでペースを乱さず緩斜面区間では体力の消耗を抑えて走るのがポイントです。頂上付近は真夏でも寒さを感じる事も多いので、防寒対策もしっかり準備します。路面が荒れている個所が多いのでパンクや機材トラブルにも注意します。危険を感じたら速やかに下山しましょう。

  • 中牧神社北交差点がスタートです。

  • 急勾配ですが、しばらく広く走りやすい道が続きます。

  • 琴川を超えると道が狭くなります。

  • 森の中をしばらく進みます。

  • 琴川ダムまで残り4キロ地点から道が広くなります。少し遠くに琴川ダムを見る事が出来ます。

  • 琴川ダムを超えると頂上まで残り14キロちょっとです。

  • 琴川ダムの少し先にある金峰山荘が最後の給水ポイントです。

  • 柳平ゲートを超えると残り14キロです。大雨・土砂崩れ・林道整備時はここから先には進めません。

  • 柳平ゲートを超えると残り14キロです。大雨・土砂崩れ・林道整備時はここから先には進めません。

  • キャンプ・登山用駐車場が見えたらゴールです。

  • 反対側斜面の長野県側は未舗装なので進めません。

監修:「フォルジーク山梨」チーム代表・渡邉祐樹さん

ACCESS

スタート 中牧神社北交差点
ゴール キャンプ・登山者用駐車場
駐車場 道の駅まきおか
車でのアクセス 一宮御坂ICから約25分
電車でのアクセス 山梨市駅から自転車で約45分

COURSE DATA

走行距離 27.6 km
標高差 1751 m
平均勾配 6.3 %