HYAKUSAKA百坂情報

大峠

大峠(おおとうげ)

大月インターチェンジから近く、都内からもアクセスしやすいロングヒルクライムコースです。 距離は15km強あり平均勾配も7%強あるので、健脚なサイクリストでも頂上までは1時間近く上り続けるコースです。
約5.5km地点から林道に切り替わります。林道区間も道幅は片側1車線以上ありますが、標高が高くなると路面の穴やひび割れが多くなるので注意しましょう。交通量は少ないです。

COURSE DATA

走行距離 16 km
標高差 1150 m
平均勾配 7.2 %
ここに注目!

上り口の真木交差点から約2㎞、コースを外れて細い急坂を下った先、渓流沿いに静かにたたずむ真木温泉があります。約1万坪の広大な敷地に対し、客室数わずか16という贅沢な温泉旅館です。宿泊のみで日帰り温泉はありません。

ROUTE MAP

COURSE GUIDE

攻略ポイント

標高差は1150mあり、全体的に10%前後の勾配が続きます。ただ15~20%のような激坂はほとんどなく、ときおり現れる緩斜面区間で息を整えながら上れば、決して攻略も難しくはありません。

  • 上り口から約400m、道なりに右折して中央自動車道の上を渡ります。前半は集落の中を進みます。

  • 上り口から約400m、道なりに右折して中央自動車道の上を渡ります。前半は集落の中を進みます。

  • 県道の終盤には、勾配10%の標識もあります(下り側から撮影)。

  • 約5.5km地点、短い下りの先にある橋から、林道真木小金沢線に入ります。左奥には岩魚釣りセンターがあります。

  • しばらく真木川の渓流のせせらぎを聴きながら上っていきます。

  • 左側に現れる桑西駐車場。ここまで約8kmで、ほぼ中間地点です。

  • 途中で分岐する林道がいくつかありますが、通行止めになっているところが多いです。道なりに進みましょう。

  • 標高が高くなると、路面が荒れているところが増えてきます。下るときは、タイヤをとられないように注意しましょう。

  • 頂上近くは、見晴らしがいいところもあります。残念ながらこの日はほぼ雲の中でした。

  • 左側に公衆トイレと駐車場が見えたらゴールは目の前。右側にビューポイントで標高を示す標識(トップ画像参照)があります。

  • 峠の頂上でゴール。その先は2021年11月まで通行止めとなっています。松姫トンネル近くの小金沢公園や深城ダムへ通じます。

監修:光石達哉さん

ACCESS

スタート 真木交差点
ゴール 大峠
駐車場 大月駅周辺にコインパーキング複数あり
車でのアクセス 中央自動車道「大月IC」下車 約5分
電車でのアクセス JR「大月駅」下車 自走で約10分

COURSE DATA

走行距離 16 km
標高差 1150 m
平均勾配 7.2 %